2010年02月13日

★占星術ソフトについてのご案内

現代において、西洋占星術を学ぶには、まずチャート作成のためのパソコン、そしてソフトウェアが必要です。
私は、昔からマックを使っているため、占星術を始めたときに、以下のサイトでも紹介されている「IO Edition」選びました。私がお渡ししたホロスコープをお持ちの方はお分かりかと思いますが、レイアウトを自由に変えられることができるため、とてもキレイです。

windowsを使っている方は、ほとんどスターゲイザーというフリーソフトを利用されています。
PCが苦手、という方は、スマホやipadなどから、無料サイトを利用するという手もありますが、学ぶことが目的なら、プリントアウトできるような環境を整えて下さい。

こちらのサイトで、
主な占星術ソフトについて紹介してくれています。

ご参考下さい。

2009年06月30日

★月星座の調べ方

エル・オンライン読者の方へ。
コラムに目を通していただき、ありがとうございます。

ホロスコープの面白さを少しでもご紹介できれば、嬉しいです。

月星座を調べるには、無料ホロスコープ作成サイト
MyAstroChartのご利用をおすすめします。
チャートは「シングルチャート」を、
ハウスについては、「プラシーダスハウス」を選んでください。

2008年04月15日

★ホロスコープ作成について

セミナーにご出席いただいたみなさまへ。
ご参加いただき、ありがとうございました。

ホロスコープが映し出すのは、可能性であり、人生のテーマです。
これからも、ご活用いただけたら、嬉しいです。

とはいえ、自分のホロスコープだけでなく、パートナーや友人、家族など、
身近な人の星の配置がどうなっているかも気になるところです。

インターネットをお持ちの方は、無料ホロスコープ作成サイト
MyAstroChartのご利用をおすすめします。
ハウスについては、「プラシーダスハウス」を選んでください。

人それぞれ、星の配置がこんなに違うと知ることは、
対人関係をスムーズに行う上でも、きっと役立つことと思います。